ロングヘアーの女性は女性の鏡です

毛17
ロングヘアーフェチです。
以前はショートヘアーの可愛らしい女性が好きでした。当時は何故、髪の毛をそんなに長くする必要があるのだろう。洗う時、どうやって洗うのだろう。そもそも髪の毛を必要以上に伸ばすのは、不潔だと感じており、不快感を抱いているくらいでした。しかし長髪が似合うのは女性しかおらず、中には男性でも長髪で髪を結んでいる方もいますが、両者の差は歴然としているのではないでしょうか。前者は言葉は悪いですが、まるで変装しているように見えてしまい、違和感を覚えます。

 

対する後者は説明せずとも似合わない方はおらず、とても様になっています。そんな女性ならではの髪型に惹かれました。おそらくショートヘアーの女性以上に女性らしいと感じる男性は多いのではないでしょうか?

 

そんな長髪は綺麗な大人の女性の印象を与えますが、最近はパーマをかけている女性も多く、クルクルとしている様が愛らしく、大人の女性に可愛らしさが加わり、まさに最強の状態だと思います。
また髪型は自己主張のツールであり、自分らしく綺麗や可愛くなりたいという気持ちや、見た目を良くするためにお洒落を楽しんでいる所は人間らしく、醍醐味ではないでしょうか。

 

さらに好きな人のために、相手の求める自分であろうという気持ちもあると思います。この場合は賛否両論はあるでしょうが、それも愛の形だと考えます。
その他にも他人に良い印象を与えるためにも重要になってきます。
毛18
きっかけはアニメやマンガでの女性の描写です。あくまで私のイメージですがヒロインの女の子は、髪の毛が長く、パーマをかけています。最初は興味がありませんでしたが、他の髪型と比較すると、一番見た目がらしく可愛いなと思い、次第に愛着が湧いてきました。
あとはショートヘアーの女性は、ボーイッシュやアスリートの女性のイメージが強く、女性らしさが下がってしまう気がします。
男性にとって女性だけしか持っていないものが色々あり、その中の一つがロングヘアーであり、以上で述べたようにお洒落かつ女性らしく見えることが要因だろうと考えます。

 

それ以来、街中でロングヘアーの女性を見かけると、綺麗だなという印象を受けるようになりました。